ブロガーの実験室スポンサー広告
> USBメモリでウィルスにかからないようにWindowsの設定を変更する> ブロガーの実験室パソコンな日々
> USBメモリでウィルスにかからないようにWindowsの設定を変更する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--|スポンサー広告||TOP↑



要するに、

自動再生機能を全てOFFにすれば、

大丈夫です。

XPProfessionalのケースを掲載します。

XPHomeEditionの場合は直接レジストリを変更してください。

起動プログラムはgpedit.msc

20100210自動再生機能off.jpg


特定の自動実行機能を選択して無効にする方法

特定の自動実行機能を選択して無効にするには、

以下のレジストリ キー サブキーのいずれかで NoDriveTypeAutoRun エントリを変更する必要があります。

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer\
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\policies\Explorer\


次の表は、NoDriveTypeAutoRun レジストリ エントリの設定を示しています。

元に戻す全体を表示する
意味
0x1 または 0x80 不明な種類のドライブの AutoRun を無効にします。
0x4 リムーバブル ドライブの AutoRun を無効にします。
0x8 固定ドライブの AutoRun を無効にします。
0x10 ネットワーク ドライブの AutoRun を無効にします。
0x20 CD-ROM ドライブの AutoRun を無効にします。
0x40 RAM ディスクの AutoRun を無効にします。
0xFF すべての種類のドライブの AutoRun を無効にします。


2010.02.10|パソコンな日々コメント(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
管理人のブログ一覧
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

やまもも実験室

Author:やまもも実験室
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。