ブロガーの実験室スポンサー広告
> Google App Engine/Javaでの文字化け対策> ブロガーの実験室パソコンな日々
> Google App Engine/Javaでの文字化け対策
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--|スポンサー広告||TOP↑

http://sites.google.com/site/mmatsuoka10/programming/java/slim3/gaede-no-moji-bake-taisaku

Google App Engine/Javaでの文字化け対策

  1. 文 字コードはUTF-8のみを使用する。
  2. ストリームを読み込む時にストリームから読み込むデータの文字コードを指定する。
    URL url = new URL(urlStr);
    connection = (HttpURLConnection) url.openConnection();
    connection.setRequestMethod("GET");
    inputStream = connection.getInputStream();
    BufferedReader reader = new BufferedReader(new InputStreamReader(inputStream,"UTF-8"));
  3. レスポンスを書き出す時に文字コードを指定する。
    String encoding = request.getCharacterEncoding();
    if (encoding == null) {
    encoding = "UTF-8";
    } logger.info("encoding=[" + request.getCharacterEncoding() + "]");
    response.setCharacterEncoding(encoding);
    response.setContentType("text/html; charset=UTF-8");
    Writer writer = new PrintWriter(new OutputStreamWriter(response.getOutputStream(), encoding));
    writer.write(mes);
    writer.flush();
    writer.close();
  4. htmlファイルはUTF-8で作成する。
  5. metaタグで文字コードを指定する。  

  6. appengine-web.xmlで使用する文字 コードを指定する。







コメント -:承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

2010.06.29|パソコンな日々コメント(1)TOP↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
From:  * 2011.01.02 03:57 *  * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
管理人のブログ一覧
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

やまもも実験室

Author:やまもも実験室
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。